田中あいみさんの演じる声の種類をまとめてみる

田中あいみさんの演じる声の種類をまとめてみる ファンならこれくらいは知ってて当たり前…と思ってはいたんですが、どうも現実としてはここまで知れ渡ってはいないらしい…。 なので、ここで田中さんの演じる声の種類を一通りまとめてみたいと思います。 外うまる声演じる役数は一番多い。主力。よく、この声の役が見たいとファンには言われるが、実際は頻繁にやってます。 土間うまる(干物妹!うまるちゃん)、ソフィア(ディアホライゾン)等 少年声 名前付きは少ないが、演じる回数は外うまるに次いで多い。準主力。 目黒めぐみ(つうかあ)、東方月初(縁結びの妖狐ちゃん)、UMR(干物妹!うまるちゃん)等 家うまる声一番認知度が高く特徴のある方のロリ声。田中あいみさんといえばこの声とも言え、ちょい役でも必ずファン以外からも気付かれる程。なんだけど、実は意外とこの声で演じる事は少ない。理由は不明。 家うまる(干物妹!うまるちゃん!)、萌香(この美術部には問題がある!)、嘘孫(笑うセールスマン)、夢野秘密子(ニューダンガンロンパV3)等 ロリ声 家うまると全然異なる、特徴の少ないふつーのロリ声。だけど、何故かこまる声より演じる事が多い。凡庸性が高いから? 漆原ホタル(塔亰Clanpool)、グレイス(魔装学園H×H)等 高飛車声うまるR2話のシルフィン妄想の外うまるの時の声。巴マミ声とか種田声とか言われる。演じる事は非常に少なく、アニメ媒体ではおそらくほとんどやってない。 鉋(俺タワー)、松嶋あや…

続きを読む

スポンサーリンク