死神アリス 百合漫画情報



主人公の女子高生・香川真崎が快楽殺人者に襲われた所を殺し屋組織「操り糸」の一員であるひなげしによって救われる。この一件から真崎は「操り糸」を交えた戦いに巻き込まれていき----

ひなげしの可憐さに惚れた真崎とツンデレ少女ひなげしとの百合+バトルもの。

男はモブ以外登場せず、そのモブも口から上は陰で隠され描かれない徹底ぶり。
男キャラの登場が気になる人は安心できる作品だと思う。

中身の絵も表紙のまま基本綺麗に描かれてるが、戦闘シーンは他所で言われてる通り結構荒い。

また、2巻で完結という都合上、敵組織の刺客は実質二人(モブ男が何度か真崎を狙ってくるが、ひなげしのワンパンならぬワン斬りでバトルにすらならず一瞬で退場)で「ひなげしに恨みを持つ女性」と「ひなげしの妹分」のみでその二人も割とあっさり倒されてしまう。

バトルパートの駆け引きや戦闘の盛り上がり等はあまり期待しない方が無難。

この記事へのコメント

スポンサーリンク