購入の際は注意した方がいい、ノンケ・ヘテロ要素ありの百合作品

購入の際は注意した方がいい、ノンケ・ヘテロ要素ありの百合作品 百合専門雑誌や百合作品掲載の多い雑誌に連載し、実際に百合作品として描かれてるものの、男性キャラとの恋愛要素が描かれる作品もあり、百合ファンの中では問題視する人もおります。ここではノンケ・ヘテロ要素のある作品を書いていきたいと思います。 天秤は花と遊ぶ 「吸血症」の人間「琴乃緒愁」と普通の少女「春日野謡子」との異種(?)百合作品。琴乃のもつ吸血症は無性別で男女差の無い体つきで、18歳までに吸った男女の血の中で多い方の性別になるとの事。1巻では普通に百合漫画らしくしてたものの、2巻では非常に仲の良い同性カップルが出てくるも同姓同士では付き合えないという百合否定の描写が出てきており、結末は「琴乃は謡子に恋心を抱いてる為、付き合うために男を目指す」というヘテロエンドになります。ただ、このヘテロエンドは打ち切りのせいとも言われていますが… 捏造トラップ-NTR- アニメ化までされてる為、知名度は高い作品。この画像に男が映っている時点で男キャラがそれなりに出番あるポジションなのは察する事が出来るでしょう。ヒロインは岡崎由真と水科蛍で両者とも彼氏持ちでノンケ描写も多いです。 しかし、一応百合作品な為、当然二人は百合感情も持っており…。まあ由真は薄めですが…。 という事なので、おそらく最後は百合エンドにするつもりなんでしょうけど、その過程でノンケ描写を散々やられるのは苦手という人は多いでしょう。 案の定というかアニメ放送して…

続きを読む

小百合さんの妹は天使 百合漫画情報

社会人女性・小百合を主人公として、13年前に生き別れた妹・美琴が羽と天使の輪がついた姿となり現れることで物語が始まる。美琴は重度のシスコンで毎晩小百合とベッドで一緒に寝ようとしたり、小百合が職場で仲良くなった男鹿という男装の女性(初登場時は男と勘違いされ描かれる)に嫉妬したりする。 男キャラは1巻見る限りでは小百合の職場の壮年の店長がたまにコマに映って一言喋る程度。年齢とビジュアルを考えれば、主要人物がこの店長と"何か"が起こる可能性はないはずなのでご安心を。 美琴が小百合べったりで嫉妬深く、小百合は男鹿とも仲良い為、恋愛部分では男鹿がライバルポジションだろうか。

続きを読む

死神アリス 百合漫画情報

主人公の女子高生・香川真崎が快楽殺人者に襲われた所を殺し屋組織「操り糸」の一員であるひなげしによって救われる。この一件から真崎は「操り糸」を交えた戦いに巻き込まれていき---- ひなげしの可憐さに惚れた真崎とツンデレ少女ひなげしとの百合+バトルもの。 男はモブ以外登場せず、そのモブも口から上は陰で隠され描かれない徹底ぶり。男キャラの登場が気になる人は安心できる作品だと思う。 中身の絵も表紙のまま基本綺麗に描かれてるが、戦闘シーンは他所で言われてる通り結構荒い。 また、2巻で完結という都合上、敵組織の刺客は実質二人(モブ男が何度か真崎を狙ってくるが、ひなげしのワンパンならぬワン斬りでバトルにすらならず一瞬で退場)で「ひなげしに恨みを持つ女性」と「ひなげしの妹分」のみでその二人も割とあっさり倒されてしまう。 バトルパートの駆け引きや戦闘の盛り上がり等はあまり期待しない方が無難。

続きを読む

スポンサーリンク